【17日金曜日空を見上げて思わず欠勤】・・・そして懐かしくて、山食(2)

 三田キャンパスが山であることを足が確認するように短い坂をおり、西門の警守に挨拶をしながら後にしました。


 この西門を通過すると右側に折れて綱坂を上がると綱の手引き坂に突き当たりそして左折、綱町三井クラブ、オーストラリア大使館を左に歩き続けると都道415と交差します、その交差点の横には浅い川があります。なんという川なのかわかりませんが、小魚が沢山いるのでそれを漁るのか休憩するのか鷺や鳩、カモメそしてカメが居るのです。結構科目試験が終わるとそこでボーっと見ていたことを思い出しました。

 この十字路を右折すると、すぐそこに麻布十番の駅です・・・が、ここは先生の墓地があるところです、そうですここまで来たら先生にご挨拶です。善福寺まで足を延ばして一休みしましょう。
 
 善福寺、その周りには善通寺、善光寺、光善寺があります。門が閉まっていますが、迂回して境内に入り・・・すぐに先生の墓前にゆきます。先生のお墓も初めてきたのは2010年の第Ⅲ回科目試験の夕暮れの帰りでした、墓地を探そうとしたのですが見つからないので去ろうとしたら後ろで視線を感じて振り返ると先生のお墓でした。振り返って見たときは、墓石が黒くて夕暮れも手伝って字は読めません。先生のお墓は、庶民並の大きさのお墓なので先生のお墓とはわからず、ぐっと近づいてよく見ると先生の名前が刻んであり、お墓だということがわかりました。

 墓前ではいつもの通り、100円を置いて手を合わせました。その横にある、越路吹雪先生のお墓にも手を合わせて善福寺を出ました。

 善福寺前の通りにある麻布十番商店街を散策すると、友人が「ここなんか見たことがある」・・・と言ったのです、しばらくして「そうだ、ここは前の職場の近くでした」と言う落ちです。その友人のお誘いで、居酒屋焼きトン本店の「あべちゃん」でビールで乾杯です、でもまだ山食効果でおなかがいっぱいで飲めませんがおすすめのモツ煮込みが最高でした。また来ようっと。

    あべちゃん

 そして、ここから六本木まで行きたいと言うので、タクシーを止めようとしたのですがすぐなので歩きにしました。ヒルズまで歩き、その上階で夜景を見ながらまたビール・・・見るためには飲まないといけないようです。夜景が美しいです・・・しばらく夜景を鑑賞です、以前の都会の夜景と比べると輝きが失せているような気もします。
 時間まで夜景を見ていました、帰りは大江戸線で代々木までそして山手線で帰宅でした。今日は、充実した素晴らしい一日でした。

                                         おしまい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
カウンター
プロフィール

mirai

Author:mirai
1.入学:2008年4月学士入学
2.学部:経済学部
3.仕事:**関係
4.職場:東京都新宿
5.住所:埼玉県
6.性別:男
7.年齢:?
8.目標:・・・2013年度卒業≫びみょう≫無理≫2014年度9月卒業決定
9.単位:■必要単位すべて取得済み
10.資格:第1種放射線取扱主任者、作業環境測定士[放射線・粉じん]、衛生工学衛生管理者、第二級アマチュア無線技士、他
11.一言:■2014年9月卒業試験結果を待っております。■座右の銘:まさに『百里の道も九九里をもって半ばとする』の心境、でもずっと半ばが続きそうだな!。≫終わった■2014年の座右の銘:担当教員からのお言葉で「午年なのでそのまま突っ走れ!!」です。
12.卒業試験(20140912):済み
13.卒業決定通知(20141025):済み
14.★★2014年9月卒業★★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR