【子ツバメ】

 14日、玄関の真上に低く電話線が張ってあるのです。何気なく、見上げると・・・子ツバメが6,7羽が整列して止まっているのです。よく見ると、親ツバメが子ツバメに飛ぶ訓練をしているようです。まだ巣立ちをして間もないのでしょう。

 その子ツバメが親の指示に従って、飛ぼうとしているのです。とっても小さな子ツバメです。
 ・・・でも、やっぱりツバメはツバメです、しばらくするとサーカス団の空中ブランコの演技のように、電線間を飛び回っています。空に螺旋を描きながら飛べるようにもなりました。

 酷暑の日曜日の午後、汗を払いながら、母と見入っていました。燕尾服が良く似合う親子、とってもとってもこんな姿に嬉しくなりました。
 南国に帰るころはもっともっとうまく飛べるのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

我が家の近くにもツバメが来ます。
宅地が増えたため年々数が減り、今年はあまり見かけず残念に思ってました。
毎年、6月頃飛んで来ますが、これからどこへ渡って行くのかご存知ですか?

ツバメの姿をみると、癒されます。とくに尾がまだ短い子ツバメは、可愛さひとしおです。来年また戻って来るのが楽しみですね。

こぴあこさん

こんばんは

 子ツバメをまじまじ近くで見るのは初めてでした。5月にカラスの親子の子育てを見ていましたが、人間も含めて親子って同じなんですね。

 親が短い時間に、子どもたちが親離れをして食べてゆけるようにする厳しさ、子ツバメもそれがわかっているのかけな気に教わっている・・・その姿が妙に感動しました。

 それと、その時に暑い青空の中私と母とがその様子を見ていた姿を思いだすと、それにも感動します。

 ツバメは、秋口には居なくなりますが、どこに行くのでしょうか。調べてみたら台湾、マレー、フィリッピンだそうです。

 それまで、当たり前のようにいたツバメが秋口に気がつくとパッと居なくなっているので結構寂しい別れですね。
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
カウンター
プロフィール

mirai

Author:mirai
1.入学:2008年4月学士入学
2.学部:経済学部
3.仕事:**関係
4.職場:東京都新宿
5.住所:埼玉県
6.性別:男
7.年齢:?
8.目標:・・・2013年度卒業≫びみょう≫無理≫2014年度9月卒業決定
9.単位:■必要単位すべて取得済み
10.資格:第1種放射線取扱主任者、作業環境測定士[放射線・粉じん]、衛生工学衛生管理者、第二級アマチュア無線技士、他
11.一言:■2014年9月卒業試験結果を待っております。■座右の銘:まさに『百里の道も九九里をもって半ばとする』の心境、でもずっと半ばが続きそうだな!。≫終わった■2014年の座右の銘:担当教員からのお言葉で「午年なのでそのまま突っ走れ!!」です。
12.卒業試験(20140912):済み
13.卒業決定通知(20141025):済み
14.★★2014年9月卒業★★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR