【経営分析論】合格『A』

 評価は・・・『A』でした。嬉しいです。これが最後の科目試験になりました。

 いつもなら、仕事が終わって図書館ですが落ち着かないのですぐに帰宅することに・・・と言っても現実を知るのが怖くて居酒屋に寄り道です。

 飲みながら、NHKの終末医療食のテレビを見て一人親爺のことを思いだして涙です・・・なんか泣けました。親爺にもっとしてあげること、しなくてはいけないこと・・・あったよなあ。

 現実に戻り、外へ出ると20時過ぎ・・・帰りたくないけど結果が見たい・・・重い足を引きづりながら帰宅です。

 ポストにはやはり真っ白な封筒です。

 いつものように歯を磨き、手を洗い、そしてトイレに行って・・・ハサミで封を極薄く切り・・・開封です。A群の経営分析論・・・。いつもなら裏側から見るのですが・・・今回は間違って表から開いてしまいました。受けたのはA群だよなあ・・・と見ていたところは評価欄でした。えーA群じゃんなくて評価じゃん・・・。

 と言うことであっけなく評価はAであることが判明でした。最後の科目試験がA、結構うれしいものです。最後かぁ・・・卒論以外はやっと終えた。

 これで3月ごとの科目試験の呪縛から逃れることができます。116単位終了です。

 ・・・ところが、まだ憲法のレポが残っていま~す。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最高のA

miraiさん、おめでとうございます。
ついに、ついに116単位ですか(感涙)
それも最期の試験結果がA合格!

まるで天国でお父様が、miraiさんに答えてくれたみたいですね。
「心配するな、十分満足してるよ。A合格だ!」って。

Re: 最高のA

こぴあこさん

 おはようございます。

 ありがとうございます。本当に最後が「A」でとっても喜んでいます。30分で書き直した時のことを今でも思い出します。

 でも、この科目は受験者数が少ないし・・・甘いのかもしれません。

 父親には、この通信で勉強していることを言っていないのが心残りです。当時まだどうなるのかわからないので言えなかったなあ・・・。

 こぴあこさんも、着実に卒業に向けて進んでいますね。卒業に向けて頑張りましょう。

No title

いよいよ卒論に専念ですね!

私は父が存命っていうか、
まだ元気に働いてますが、
何となく疎遠になっているので、
miraiさんが書いておられるブログ記事を
読んで、考えさせられました。

kappaさん

 kappaさん、最短での卒業頑張っていますねえ。

 父親については・・・突然亡くなったのですが、亡くなる前まで、よくこんないつもの当たり前な親子関係ってずっといつまでも続くわけないんだよなあ・・・なんて思っていました。

 生前、なんかこんなことをフッと考えることがよくありましたよ。

 あるときそれが現実になってしまいました。

 まあ、様々な人間関係や親子関係がありますので一概には言えないのですが、できるのは生きている間ですからね。
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
カウンター
プロフィール

mirai

Author:mirai
1.入学:2008年4月学士入学
2.学部:経済学部
3.仕事:**関係
4.職場:東京都新宿
5.住所:埼玉県
6.性別:男
7.年齢:?
8.目標:・・・2013年度卒業≫びみょう≫無理≫2014年度9月卒業決定
9.単位:■必要単位すべて取得済み
10.資格:第1種放射線取扱主任者、作業環境測定士[放射線・粉じん]、衛生工学衛生管理者、第二級アマチュア無線技士、他
11.一言:■2014年9月卒業試験結果を待っております。■座右の銘:まさに『百里の道も九九里をもって半ばとする』の心境、でもずっと半ばが続きそうだな!。≫終わった■2014年の座右の銘:担当教員からのお言葉で「午年なのでそのまま突っ走れ!!」です。
12.卒業試験(20140912):済み
13.卒業決定通知(20141025):済み
14.★★2014年9月卒業★★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR