【経営分析論】最後になるか

 頑張ったのですが、いろいろな事件があって・・・詳細は下で述べたとおりです。まともに解答が書けているのか心配です。

 高速で書き直してギリギリ14時に書き終えました。見直しの時間が無くて・・・どうしようもないくらい焦ってしまいました。こんなに焦ったのは初めてです。

 しかし、こんなことが起きないように慎重に、いつもの通りと思っていたのに・・・なあ。

 問題は、予想通りです、4問なので暗記していたことを書くだけでした。ただ、解答をほぼ二倍書いたので見直しができなかったのです、それが心配です。

 経営分析論の受験者は6名、数学系は少ないです。

 あーあ、最低な4月13日・・・第Ⅰ回科目試験は、この経営分析論のみです。

 最後になればいいのですが・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Miraiさん、こんにちは。
試験、そんな大事件が起こったのですね(>_<)
そういえば私も文学の試験で、迷った挙句残り30分を切ってから全部消して書き直したという経験があります。
時間が足りないので字は雑だし分量も少なく見直す暇もなかったけれど、出題意図をとらえることはできていたようでぎりぎり合格でした。
書き直さなければDだったはずです。

Miraiさんは14時ぎりぎりに間に合ったとのことですし、問題は解けているのですから、きっと大丈夫ですよ♪
次は卒論ですね!

楼蘭さん

 こんにちは

 この事件は、自分の勘違いが始まりです、自業自得と言うところです。それにしても焦りました。最後だと思って注意をしていたのですが起こってしまいました。気が付いたときは、もう解答用紙1枚分書き上げていたのでギブアップしようとしました。

 楼蘭様も、同じような経験がおありのようですね、でも合格でよかったですねえ。

 長年学籍を置いているといろんなことが起こります。
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
カウンター
プロフィール

mirai

Author:mirai
1.入学:2008年4月学士入学
2.学部:経済学部
3.仕事:**関係
4.職場:東京都新宿
5.住所:埼玉県
6.性別:男
7.年齢:?
8.目標:・・・2013年度卒業≫びみょう≫無理≫2014年度9月卒業決定
9.単位:■必要単位すべて取得済み
10.資格:第1種放射線取扱主任者、作業環境測定士[放射線・粉じん]、衛生工学衛生管理者、第二級アマチュア無線技士、他
11.一言:■2014年9月卒業試験結果を待っております。■座右の銘:まさに『百里の道も九九里をもって半ばとする』の心境、でもずっと半ばが続きそうだな!。≫終わった■2014年の座右の銘:担当教員からのお言葉で「午年なのでそのまま突っ走れ!!」です。
12.卒業試験(20140912):済み
13.卒業決定通知(20141025):済み
14.★★2014年9月卒業★★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR