【計量経済学、Bで合格・・・のみ】

 本日、半休して図書館でレポートを書いて・・・帰宅したらポストに白い封筒です。真っ白な封筒は試験結果しかありません。顔と手を洗ってから一気に開封です。

 結果表の裏から見たらDDD・・・やっぱダメか、あーあ。と思って一気に裏返して見るとBDDでした。ホッ。

 3科目受験しましたが、合格はこの『計量経済学』のみです。といっても後の二科目は白紙だからね。

 やっぱ一回で合格するのは気分がいいものです。

 この計量経済学は、統計学が合格している人には難しい科目ではありません。テキストをこなせば必ず合格します。むしろ、統計学よりも簡単です。
 統計学を合格した人は挑戦してみてください。

 これからⅢ期科目試験に向けてがんばります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

miraiさん、ついに100単位突破ですね!
おめでとうございます。

卒業のゴールがもう視界に入ってますね。

miraiさんの背中を頑張って追いかけますi-203

ぴあこさま

 こんにちはこぴあこ様

 経済学部の場合「経済政策学」の単位がなかなか取れないし、卒論だって最低2年もかかります。先を考えるとゾッとします。

 このブログももしかして通信が嫌になって突然中止になるかもしれません。

 まあ、焦る必要性もないので、あまり無理をしないで慶應通信を楽しみながら進めようかなと考えを変えました。

 こぴあこ様は、順調に前に進んでいるようですね。これからもこぴあこ様のブログを楽しみにしています。
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
カウンター
プロフィール

mirai

Author:mirai
1.入学:2008年4月学士入学
2.学部:経済学部
3.仕事:**関係
4.職場:東京都新宿
5.住所:埼玉県
6.性別:男
7.年齢:?
8.目標:・・・2013年度卒業≫びみょう≫無理≫2014年度9月卒業決定
9.単位:■必要単位すべて取得済み
10.資格:第1種放射線取扱主任者、作業環境測定士[放射線・粉じん]、衛生工学衛生管理者、第二級アマチュア無線技士、他
11.一言:■2014年9月卒業試験結果を待っております。■座右の銘:まさに『百里の道も九九里をもって半ばとする』の心境、でもずっと半ばが続きそうだな!。≫終わった■2014年の座右の銘:担当教員からのお言葉で「午年なのでそのまま突っ走れ!!」です。
12.卒業試験(20140912):済み
13.卒業決定通知(20141025):済み
14.★★2014年9月卒業★★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR